FC2ブログ
 

投資信託初心者のあれこれ

柳井正わがドラッカー流経営論

「柳井正 わがドラッカー流経営論」を読んで

この本で、筆者は「顧客の創造」が経営の本質だと語っている。


簡単な言葉だけどかなり奥深い言葉。

この他に「顧客は外にいる。」

とか、筆者は敏感に反応している。



簡単な言葉だけに実行が難しい。


存在するニーズにどうやって答えていくか。

仮説をたて、実行し、確認し、改善していく。

誰でも知っている。

P→D→C→A



成功の秘訣を簡単にいえばこの言葉につきる。



しかし、成功する人はごくわずか。



この差は、覚悟の差でしょうか。

それとも運か。





否、成功する人は両方を兼ね備えている人。





この本を読んでそんな気がしました。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ様です。

いつもブログ訪問ありがとうございます。顧客の創造か~。私も今のブログで収益化を考えているので顧客の創造をしないといけないんですが。アクセスアップで四苦八苦してます(汗)

おにぃ@派遣営業マン | URL | 2010年04月30日(Fri)12:23 [EDIT]


 

トラックバック