投資信託初心者のあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未公開株

先日、以前勤めていた会社の株券が届きました。
何年か前、上場一歩手前までいきましたが、業績が不振になり
延期していました。

そのうち、持株会が解散となり、名義変更が行われ、先日届いたものです。

上場はしていないので、未公開株となります。

株券は、全部で9,044株。

同封の手紙では、株を売る場合、相対で取引をするしかないと、
書かれており、現実的に売りたい人を自分で見つけてきて、
売買するということは、私には無理なことです。

この株を持ち続けるしかないみたいです。

紙切れにならなかったらいいけど・・・・・・・・・・。

11年間お世話になった会社だし、しょうがないですねエ。


スポンサーサイト

持株会解散

持株会が解散することになりました。絵文字名を入力してください

これは、急激な外部環境の変化により、売上げが激減し、それに伴い、
社員数の減少が原因です。
もともと、持株会の制度は、急激な会員の減少は、予測していないから
運営が困難になったということです。

この、持株会がなくなったデメリットとして、株を売りたい場合、未公開株
なので、買いたい人を見つけないと、株が売れないということです。
この報告を聞いたときは、いきなりガ~ンと頭をハンマーで叩かれた衝撃
を受けました。

ショックです~ウ。絵文字名を入力してください

もし、倒産をすれば、給料はない、資産(株)もなくなります。

やはり、資産は分散投資が基本であると、改めて思いました。!!

未公開株

自社株を積立てで、貯金のつもりで買っています。
まだ、上場をしていないので 未公開株 。
給料天引きだったので、いつのまにか増えてました。

なんと 9,000株  ほどになってました。

今まで、あまり興味がなかったので、知らぬ間にという感じですか。

今回の配当金は5円でしたが、すべて再投資になってますねエ。

最近業績が厳しいですが、上場でもすれば小金持ちくらいにはなれるかなぁぁ。

不況に負けずに 仕事頑張るぞ~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。